« TPPに参加したら頻発すると思われる事:その1「損害保険会社が病院を相手に損害賠償」 | トップページ | 近松門左衛門の墓を訪れてみた。 »

2013/03/23

INFOBARのストラップをマイナーチェンジ

ガラケーのようにストラップがつけられるスマホ・INFOBAR CO1。

先日,少しだけアレンジすべく,パリの手芸材料店のラ・ドログリーへ。

Dscn2850

以前に,このブログで,シルバーの革紐にフランス産の市松ボタンでストラップを作った様子を書きましたが,裏側には結び目があるため,ラ・ドログリーで♥(ハート)をあしらった金属の小物を買い通してみました。

Dscn2871
Dscn2870
Dscn2873

ささやかな息抜きではありますけど,iidaのシリーズはケースなんかに入れるのはデザイナーに失礼かなと思い,ストラップあたりで遊んでいます。

ちなみに,このスマホ,パネルは小さめで反応が悪い時もあるが,折りたたみ型のガラケーより電話が楽なので,通話用としては長らく使ってみたいと思えるタイプです。

追伸:ラ・ドログリーのウェブサイト
http://www.ladroguerie.jp/



« TPPに参加したら頻発すると思われる事:その1「損害保険会社が病院を相手に損害賠償」 | トップページ | 近松門左衛門の墓を訪れてみた。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/57017145

この記事へのトラックバック一覧です: INFOBARのストラップをマイナーチェンジ:

« TPPに参加したら頻発すると思われる事:その1「損害保険会社が病院を相手に損害賠償」 | トップページ | 近松門左衛門の墓を訪れてみた。 »