« 日本のオタクは死んだ?/Flat Adult(平成人):『平成人(Flat Adult)』『オタクはすでに死んでいる』 | トップページ | 変な和製英語:monster parents »

2011/01/22

『ギャル農業』(再読):イケてる米/野菜づくり?!

1646674081_204:: 一昨年に買った新書ですが…
 「食」にこだわる「ギャル」なんて,ある意味,素晴らしいことではないでしょうか?

(●写真)
 著者でギャル社長の藤田志穂さんってテレビで見たことあるなあって思いつつ,
 そして,誰か仕掛人はいるだろうなあと思いつつ,
「ギャル」と「農業」の素晴らしいマッチングで,即買いした新書の新刊。
 
 俗っぽい話題になりますが,AKB48全盛の昨今に,
 かつて大ヒットした「モーニング娘。」の…

 「ニッポンの未来はウォー!ウォー!ウォー! ウォー!」
 なんて歌詞が浮かんできました!!!
 
 「世界が羨む恋をしようじゃないか!」というオチがあるものの,
 人間どうしの恋じゃなくても,
 自然を愛したり,農業を愛したりするのも,
 「ニッポンの未来はウォー!ウォー!ウォー! ウォー!」
 なのかもしれません。笑。

 その意味で,この新書は,タイトルと,カバーデザインと,コピーのインパクトでテキストのイメージがつかめる一冊でした。
 私の読後感は,不謹慎ながらも,上記の「モーニング娘。」のフレーズ的なものだと言っておきましょう。
 これは決して,この本をバカにするといった視点ではなく,仕事として大変がことが多い農業だけど,「たかがGDPの3%」と軽く流さない意味でも,若い世代に「農業」を伝える一つのメッセージであり,ストラテジーですね。

 ちなみに,この本の頁をめくってみると…着物姿までありました!
 黒を基調としたゴシックっぽい着物姿もいいですが,
 やっぱり若い女性の着物姿って
 派手派手な色使いも悪くないですね。

 余談が過ぎました。さて,食に話を戻しますが,
 今まで中華系の人々からよく耳にした言葉は,

「日本の豆腐と米は,それだけでもおいしく食べられる」

 でした。

1646674081_4表紙をめくると 「シブヤ発、農業プロジェクト始動!」とありました。
 しかしながら前列の「いかにもギャル」に隠れた
 後方の「実働組?!」は・・・よく見ると地味ですね。笑。

« 日本のオタクは死んだ?/Flat Adult(平成人):『平成人(Flat Adult)』『オタクはすでに死んでいる』 | トップページ | 変な和製英語:monster parents »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/50653147

この記事へのトラックバック一覧です: 『ギャル農業』(再読):イケてる米/野菜づくり?!:

« 日本のオタクは死んだ?/Flat Adult(平成人):『平成人(Flat Adult)』『オタクはすでに死んでいる』 | トップページ | 変な和製英語:monster parents »