« 日本髪とかんざしの美学「お俊恋唄」鳳凰座(座長・中野加津也):0523大衆演劇@満座劇場 | トップページ | もう夏着物のシーズン:紫の半襟(麻)。 »

2009/06/10

美しいマンガ「失われた時を求めて (まんがで読破) 」/Marcel Proust

1193005466_165
(●写真)
久しぶりにマンガで熱中した(^^)「失われた時を求めて (まんがで読破) 」
最近,この「まんがで読破」シリーズは,よく見かける。
頭の良くなる?!マンガなので,楽しんでお勉強しましょう。藁

最近,インテリテイストを醸し出すグラビアアイドルは,
眞鍋かをりから,この優木まおみという女性に変わりつつあるのか?!
調べてみると,眞鍋かをりと同じ国立大出身のようだが・・・


☆小説で読破しようとして棚上げになっていた,マルセル・プルーストの「失われた時を求めて」。
 地元の本屋で,大きくはないチェーン店の本屋なのに・・・
 哲学や歴史,心理学系のわかりやすい本を・・・
 女性雑誌のコーナー並みに充実させているところがあり・・・
 そこで,これを発見。

 というわけで,小説の内容を,ここで偉そうに解説できるわけではありませんが・・・
 とりあえず!マンガで読了して・・・
 そのマンガがどうだったかというと・・・
 それは・・・

 もし,あなた自身が・・・
 「私の生きている,この一瞬一瞬に不感症?」
 「ワーキングプアじゃないけど虚無感の毎日」
 ...etc
 という気分が支配しているなら,
 このマンガはオススメです。

 ちょっと自分のジェンダーに揺らぎを感じている方にも・・・
 このマンガは何かを<感じる>ところがあるかもしれません。
 このテの揺らぎは「有閑階級(高等じゃなくても中等遊民)なら感じやすい揺らぎ」ではないかとも,改めて考えさせられます。

 ひとまずマンガを読んで浮かんできた言葉は・・・
 「生老病死」「永劫回帰」「諸行無常」「クオリア」「愛別離苦」...etc。

 軽く読んでしまうと,ちょっとスケベなレディースコミックみたく誤解する可能性もあるのでご注意を。

« 日本髪とかんざしの美学「お俊恋唄」鳳凰座(座長・中野加津也):0523大衆演劇@満座劇場 | トップページ | もう夏着物のシーズン:紫の半襟(麻)。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/45299992

この記事へのトラックバック一覧です: 美しいマンガ「失われた時を求めて (まんがで読破) 」/Marcel Proust:

« 日本髪とかんざしの美学「お俊恋唄」鳳凰座(座長・中野加津也):0523大衆演劇@満座劇場 | トップページ | もう夏着物のシーズン:紫の半襟(麻)。 »