« 大川良太郎の「瞼の母」:劇団九州男@篠原演芸場 | トップページ | 「鳳凰座(中野加津也座長):少ない座員でも頑張っていた」0517大衆演劇@満座劇場 »

2009/05/11

「鳳凰座(中野加津也):2月に生まれた新しい劇団」0510大衆演劇@満座劇場

Kazuya(●写真上)鳳凰座の座長・中野加津也。
(●写真中)鳳凰座の女優・中野翼
(●写真下)鳳凰座の若手・中野貴之介。

☆5月のゴールデンウィークは控えていた大衆演劇ですが,
 そろそろお客さんも落ち着いてきた頃と思い・・・
 今年,2月に旗揚げした「鳳凰座」を・・・大阪・深江橋の満座劇場で初観劇しました。

 ミニショーでは・・・座長と双璧ともいえる竜美獅童がいない!と思ったら・・・
 芝居の後,座長の口上あいさつで・・・
 「たぶん入院することになるでしょう」
 とのこと。毎日ほぼ休みなく劇場では公演が続くので,
 役者さん達は,健康の管理が大変かと思われます。

Tsubasa
 以上はさておき,芝居やショーは,5月の公演がお休みになっている藤間智太郎劇団と二座合同公演といってもいいような形(藤間智太郎座長は15日までの出演)。この日だけでは「鳳凰座」のカラーを表現することができませんが・・・座長・中野加津也が昨年末まで在籍した「劇団蝶々」とは違って・・・

 観劇に来ていたオバサンの言葉が印象的でした。

Taka「劇団蝶々は,ちょっと冷たい感じもするけど,芝居の一コマ一コマでグッと客を引きつける男っぽさがあった。こっちの新しい劇団は・・・弟ということもあるけど,オキャンな明るい雰囲気の劇団で,全然イメージが違うね」

 この日も昼の部から大入りだったみたいで・・・客席からは多くの女性ファンからハンチョの嵐でした。

 とまれ,新しい劇団の観劇は,初々しさがあって,送り出しも爽やかで観客側も気持ちいいものです。


  ←表紙は中野加津也座長

« 大川良太郎の「瞼の母」:劇団九州男@篠原演芸場 | トップページ | 「鳳凰座(中野加津也座長):少ない座員でも頑張っていた」0517大衆演劇@満座劇場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/44979233

この記事へのトラックバック一覧です: 「鳳凰座(中野加津也):2月に生まれた新しい劇団」0510大衆演劇@満座劇場:

« 大川良太郎の「瞼の母」:劇団九州男@篠原演芸場 | トップページ | 「鳳凰座(中野加津也座長):少ない座員でも頑張っていた」0517大衆演劇@満座劇場 »