« NHK歌謡コンサート:早乙女太一/大川良太郎 | トップページ | 久々に日本酒の話題でも:「御湖鶴 新美山錦 純米吟醸」「綿屋倶楽部 純米生原酒」「黒部峡 蔵しぼり 特別本醸造 生原酒」 »

2008/06/15

池本酒造訪問(&鯉の放流)/西友のうなぎ蒲焼

Dscf0081(●写真左)酒蔵の「命」井戸水。徳川慶喜の天狗党討伐陣の御前水だったとのこと。


☆14日(土曜日)。
 昨年も参加した「池本酒造 無農薬・無化学肥料・山田錦 米栽培」ですが,
 先月24日にあった田植えは事情により参加できず,
 田んぼへの鯉の放流から参加。
 
 田んぼへ鯉を放流する事により,
 雑草や虫を食べたり,
 あちこちを泳ぎ回ることで水が濁り,
 雑草の生育を鈍らせるといった効果があるそうです。
 そして何より,鯉が育つ安全な水田というわけです。

 鯉の放流は・・・100尾ほどなのであっという間に終わり・・・
 山間部の燕子花を見た後,
 蔵元である池本酒造へ。
 滋賀県北部の高島市今津町にあり,
 UCCコーヒーの量り売りまでしていて,
 ふつうの酒屋のような蔵元です。

 とまれ,以前から吟醸酒造りに力を入れていて,
 関西よりは関東で人気のある酒です。
 この冬,社長が亡くなられ,
 今は若き新社長が普通酒から「槽しぼり」で頑張っています。

 昼食は,蔵元すぐ近くにある
 「西友(にしとも)」という川魚系の料理屋で参加者の方々と。
 そこで新社長と二人,うなぎ一匹がのった特大のうなぎ丼を注文(●写真下)。
 これで税込み2310円なら,そう高くはないです。

 蔵元持参の「愛しぼり」(吟醸)/「純米大吟醸」/「大吟醸 斗瓶囲い」も自由に飲めるということで,
 充実の昼食でした。

 昨年は収穫前に鹿..etcに米を食い尽くされ,たった100kgの収穫でしたが・・・
 今年は十分な収穫量を期待したいものです。


Dscf0095


« NHK歌謡コンサート:早乙女太一/大川良太郎 | トップページ | 久々に日本酒の話題でも:「御湖鶴 新美山錦 純米吟醸」「綿屋倶楽部 純米生原酒」「黒部峡 蔵しぼり 特別本醸造 生原酒」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/41539228

この記事へのトラックバック一覧です: 池本酒造訪問(&鯉の放流)/西友のうなぎ蒲焼:

« NHK歌謡コンサート:早乙女太一/大川良太郎 | トップページ | 久々に日本酒の話題でも:「御湖鶴 新美山錦 純米吟醸」「綿屋倶楽部 純米生原酒」「黒部峡 蔵しぼり 特別本醸造 生原酒」 »