« 2008年・正月の酒:ラインアップ。 | トップページ | 裁断紙幣を再利用して地場産業の活性化とNHKのニュース「おはよう日本」で放映されていた »

2008/01/12

現代日本的なfiber artに魅せられる:堀木エリ子@心斎橋そごう

Dscf0079☆先日,大阪へ仕事関係の事で行った時,
 その一つとして「堀木エリ子の世界展〜和紙から生まれる祈り」を見るため,
 大阪・心斎橋の「そごう」へ(●写真左)。

 「和紙」を使った壮大な芸術作品のみならず,
 成田空港やモダンなスペースでも「ほのかな温かみ」を醸し出す世界です。

 こうしてパソコンに向かっていると,
 モニターから発せられる光は目に突き刺さる感じですが・・・

 和紙という「オブラート」を包まれた光は・・・
 とてもリラックスした気分にさせられます。

 とにかく,作品の規模が大きいので,
 身体全体で作品の息吹を感じられます。

 


 半分芸術作品/半分建築空間


 といった趣でしょうか?

 
 http://www.eriko-horiki.com/index.htm

 ↑このサイトのトップページに掲載されたような空間を,
  ギャラリーで感じることができます。


 和紙職人さんの間では堀木エリ子さんの作品に賛否両論のようですが・・・

 こうした作品群をとおして・・・
 手すき和紙づくりを体験するのとは違った


 和紙の空気感を感じる事は・・・新しい世界を知る良い機会と,充実したひとときでした。

« 2008年・正月の酒:ラインアップ。 | トップページ | 裁断紙幣を再利用して地場産業の活性化とNHKのニュース「おはよう日本」で放映されていた »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/17660477

この記事へのトラックバック一覧です: 現代日本的なfiber artに魅せられる:堀木エリ子@心斎橋そごう:

« 2008年・正月の酒:ラインアップ。 | トップページ | 裁断紙幣を再利用して地場産業の活性化とNHKのニュース「おはよう日本」で放映されていた »