« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007/09/25

信楽焼で西洋と東洋の好みの違いを実感。

Dscf0414☆21日(金)にスペイン人の友人が京都にやってきて・・・
東寺や,その友人が行きたいと懇願した紫式部ゆかりの石山寺を訪れた後,
夕方になって,日本の六大窯と言われる信楽へ信楽焼を見に行きました。
というのも,スペイン人の友人が日本の陶器に興味があるだけでなく,
日本向けに食器等もデザインしているからです。

とまれ,信楽にたどり着いたのは夕方の5時頃。
ほとんどの施設は閉館し・・・残念。
とりあえず開いている「滋賀県立陶芸の森」の手前にある信楽焼のショップで,
スペイン人の友人が,自分の子どもや両親のプレゼント用にと
湯のみを物色していました。

(●写真)の手前に,よく見ると
対称形(Symmetric)と非対称形(Asymmetric)の湯のみがあり・・・
スペイン人は対称形のものがいいかな?と言いつつ・・・
「どちらがいい?」と尋ねてきましたが・・・
私は一寸の迷いもなく・・・

「これは対称形で,これは非対称形。
 私は,この非対称形が好き」

というと・・・

「それは凄く日本的な発想だ」

と間髪入れずに返事がきて・・・結局,非対称形の湯のみを2つ買うことにあいなりました。

2007/09/19

ELLE GARDEN / ELEVEN FIRE CRACKERS:日本式カッコいいロック?!

566773865_129☆今週のCD:ELLE GARDENの「ELEVEN FIRE CRACKERS」
 最近は,あまり日本のロックを聴きませんが・・・
 実弟が「良い」と言っていたので・・・
 アルバムを購入。
 歌詞の大部分が英語だったりして,
 しかも「R」が巻き舌を強調しすぎて「?マーク」が点灯したりしますが・・・
 バックのサウンドは,いわゆる日本の「美味しいどころ」か?!
 このアルバムを聴くポイントは?と聴かれたら,
 21世紀の10〜20代がカッコいいと思えるロックサウンドを体験できること。
 これに尽きるかもしれません。
 歌詞に関しては・・・日本語なら日本語,英語なら英語と,
 どちらかに集中してほしいというところか。
 もともとは英語主体のバンドですが・・・
 それでも別にいいのでは。
 どうせ,ライブ会場では,
 大半のオーディエンスが暴れるのですから。笑。


2007/09/18

予告:9月19日(水)朝日放送「気になるオセロ」で「左利きの不便がきになる。」という特集があり,サイト管理人がロケ撮りに参加しました。

070818_15380001関西地区と一部地域での放送になりますが

毎週水曜日午後11時17分(関西地区)放映の「気になるオセロ」
で,「左利きの不便がきになる。」という特集があります。
お笑い芸人「なすなかにし」さん達が「右利きチーム」,「左ききカタ
ログ」でおなじみのフェリシモ・加藤さんと私が「左利きチーム」とい
う組み合わせで,左利きの不便さや,右利きでは気づかなかったこと
を,街を歩きつつ発見していくという内容です。
「駅の自動改札機」は,最近,プリペイドカード導入で,また一つ不便
さが増えましたし,公衆電話では,メモを取る台までも右側! おまけ
にロケは真夏の盆あけだったこともあり,炎天下での一日ロケで,バテ
バテでした。
ちなみに,スタジオでは,ご自身が,左利きという津田寛治さんがゲス
トで出演されるようです。
放送されない地域もあるようですし,関西地区以外では,1、2週遅れ
ての放映のようですが,ご興味の有る方は,ぜひ,ご覧下さい。
詳細につきましては,後日,このサイトで紹介いたします。

 

http://www.asahi.co.jp/othello/
↑番組のホームページ

 

※この記事にかんするコメントは近日,続きをアップします。

2007/09/17

金のうんこ(golden shit)を発見!

Dscf0354☆京都の新京極といえば・・・
 修学旅行生だけでなく「お上(のぼ)りさん」だらけですが,
 こと変態グッズにかんしては,
 日本でこれほど充実した地域はありません。
 「安室ナミ平」といったキャラのバカT(シャツ)はもちろんのこと・・・

 とうとう,ここまで来たか?!

 「金のうんこ」!!!!!!!!!!!!!!!(●写真1)

 早速,店に入ると・・・ありました!(●写真2)

 「金(きん・かね)」に「運(うん)」かけて
 「金のうんこ(SHIT)」ですか?!

 それにしても「特大」って,そこまでウンコの大きさを強調しなくても。^^;

Dscf0355


2007/09/15

着物もいいけどTweedも

Nao810823727622☆わりと着物関連の話題を多く取り上げてますが・・・
 日頃は着物を着て生活するわけでもなく,
 さりとて「和物」が好きです,と主張することもありません。

 率直に言えば・・・
 今まで使われてきた物を大事に使いたいことと,
 アンティークを買って喜ぶ以上に,
 中古でも新品でも,自分で使い込んでいきたい。
 それだけなんです。

 だから,じつは,一番の理想は,質の良い新品か,何か思いが詰まった譲渡品です。

 さてさて・・・(●写真左)は,
 この初秋でも暑苦しい雰囲気が漂っております。^^;

 寒い時期に着るtweed(ツイード)のジャケットです。
 すべて大学生の頃に買った古着で,
 生地もスコットランドのHarrisか,イギリス北部のものばかりです。
 tweedだと,下はデニムのようなタフな素材と釣り合いが合うので,
 私のような,ほぼ年中デニムを履く人だったら重宝します。
 
 体型が大きくかわっていないことだけは幸いか
 今でもジャストサイズですが・・・
 暖冬続きの影響か,袖を通す機会は激減しています。

 着物にせよtweedにせよ,
 織柄の美しさや,決して派手ではないのに複雑な色構成なのが,
 自分にとっての魅力なのかもしれません。

 まあ,着物でいえば,上質なtweedは大島や結城の紬みたいなものでしょうか。
 いくら上等な素材だったとしても,普段着です。
 


2007/09/13

夜の川床STARBUCKS

Dscf0321私は,自分からSTARBUCKSに行くことは,ほとんどない。
あの値段で「プラスチックのカップは許せない!」と思うからです。
個人的にアメリカ資本の飲食産業は,あまり好きではない。

でも,この京都・三条大橋横にあるSTARBUCKSは・・・
連日,凄い人の数。
特に海外から来られた人達の姿が目につきます。

ここなら,京都の夏の風物詩「川床」も一年中楽しめます。



2007/09/12

一度は食べておきたい「みやこ」の大阪寿司。

Nao810958065412携帯電話の写真を整理していたら・・・
靫公園(戦後に米軍の関西での拠点だったとは意外)近くにある大阪寿司の・・・

「みやこ」

で食べた押し寿司が出てきました。

まわりはお洒落なカフェやバーが並んでいるのですが・・・
ここだけは木造で・・・
しかも暖簾をくぐるには奥まった軒先にまで行かねばならず・・・なんですね。
写真が食した大阪寿司ですが・・・
江戸前の握り寿司と違い箱にネタやお米を詰めて押すスタイルです。
一見するとちょっとだけという感じがしますが,
押してあるのでけっこう食後の充実感があります。

お味は・・・エビ・鯛・アナゴのネタどれもおいしいですが,
とくにアナゴは米と米の間にはさんであるシイタケの・・・
甘いタレでじっくり煮込んだ旨みが秀逸。
やわらかく口のなかでとろける感じです。
アナゴの香ばしさとのコントラストがたまりませんでした。
花も添えてあって見た目にも美しいです。

大阪という街に生きる人の「粋」を感じます。
ギラギラのネオンサインだけが大阪ではないと感じさせます。

まあ,こういったお店は日曜や祝日がお休みだったりしますし,
主人も高齢だったりしますから,
食べに行くときのタイミングが大事というか・・・。


2007/09/11

郵便事業こそ国営であるべき

Dscf0243(●写真)郵便局からボロボロになって返送されてきた封筒


ある意味,日本独自の特殊性をもった郵便貯金の使い道批判と
小泉純一郎元首相のパフォーマンスによって民営化された郵便事業。

民営化法案が可決される前は,
こちらが驚く程,郵便局のサービスも良くなったなあと感心していましたが・・・
ここ最近,中央郵便局と称される大規模の郵便局や簡易郵便局はともかく,
中規模の郵便局が窓口業務のみになり・・・
おまけに職員が増えるわけでもなく・・・
なんだか以前よりも窓口での支払い等,時間がかかって仕方ありません。

それだけでなく,
遠くの中央郵便局からバイクに乗って配達しなければならなくなったため,
郵便受けに郵便物が入れられる時間もバラバラ。
酷い時には日暮れになって,ようやく到着という日もあります。

だからといって,
電子メールばかりに頼っていいものか?
正直言って・・・メールの傍受はどこで行われているのかわからないので,
どうしてもプライバシーを守りたい書類は郵便で!ということになります。

このプライバシーを保護する事が困難な時代に,
まあ,ラブレターあたりは特に(笑)
むしろ貴重な通信手段といえる郵便。

また,国内のみならず海外へもつながる通信手段でもあり,
あの競争原理が強く働くアメリカでさえも国営である郵便事業。

「プライバシーの保護」と「国際間の通信伝達の責任」と言う点でも,
せめて郵便事業は国営として,国の責任で業務を遂行するということは
今から元に戻しても無理な話ではないと思われますが,
みなさん,どうお考えでしょうか?

郵便事業が民営化されるなら・・・
郵便切手も・・・そのうち,宅配便のメールサービス等で使用可能になるかもしれませんが・・・
そういえば,近くの郵便局にあった切手の自動販売機は,
採算が合わなくなるためか,取り外されてしまいました。

というわけで・・・本題の(●写真)です。
少し以前の話ですが・・・
仕事の関係で新聞のコピーと手紙を同封した封筒が,
3日経っても相手から「届きました」という連絡が入らない!
おかしいなあと思っていたら・・・郵便局から電話。

「郵便物を選別する機械の不調で
 送って下さった郵便物が機械に挟まりボロボロになってしまいました。
 すいませんが,80円切手と,投函された封筒とその中身を送りますので,
 もう一回,書き直してもらえませんでしょうか?」

一瞬,「えっ?」と耳を疑いたくなりましたし,
封筒代,コピー代も請求してやろうかと思いましたが・・・

こうして書いたほうが,よりいろんな人へ関心を高めてもらえると思いますし,
末端の職員に不満をぶつけても,何かがかわるわけでなく,
上の身分の職員に苦情を言えば,末端の職員が虐められるだけ。

おそらく,郵政事業の民営化のツケが・・・
すでに,こういった想定外のミスにつながっているものと思われます。

こういうことが続くと,
おそらく,今後,この国では,
ますます大都市の便利さが無限大に享受できる場所に人が群がることでしょう。

それにしても・・・

「郵政民営化!郵政民営化!」

と,何か良い事がありそうな?!パフォーマンスに踊られる
日本の「民度」のほうが,より一層,疑いたくなります。

2007/09/08

coolでaggressiveなminimal sound/Ryoji Ikeda:dataplex

Dscf0342☆(●写真)Ryoji Ikeda:dataplex

 Ryoji Ikeda(池田亮司)という実験的な音響系アーティスト。
 じつは,何年か前に,イギリス人の友人から教えてもらいました。^^;

 話は少しそれますが・・・
 坂本龍一氏の本を読んでいて・・・
 音楽を聴くとき・・・歌詞より音のほうに耳が強く働く・・・
 みたいなことを書いておられましたが・・・
 僭越ながら私自身も本当に同じで・・・
 意味が多すぎると・・・むしろ疲れることすらあります。

 もっと,自分の中にある想像力をかき立ててくれる刺激が欲しい!

 もし,あなたがそう思うなら・・・
 この作品には,間違いなく共感できるはずです。

 すべて電子音が重なり合って構成されたminimalな・・・
 electronicaといっていいのか,noise(音響系)といっていいのか・・・
 パルス波やサイン波やドローン,グリッチが・・・
 心に心地よく響いてきます。

 しかしながら・・・
 サウンドそのものが持つ歯切れの良さは・・・
 クールで綺麗ながらも,かなりアグレッシヴなので・・・
 ある意味,パンクやヘヴィメタルよりも,危うさに満ちています。

 ちなみに・・・
 「最後のトラックにCDの光学レンズを識別する信号が入っていて、
 プレーヤーによっては再生出来なかったり、先頭に戻るおそれがありますが障害を与えるものではありません」
 らしい。気づいてなかった。^^;

 http://www.boomkat.com/item.cfm?id=19845

 ↑ここで視聴できます。


2007/09/06

チョコレートっぽい香りがする氷温熟成酒「篠峯 純米生酒 雄山錦」

Dscf0341☆酒屋の冷蔵庫で約3年6ヶ月の間,眠り続けた
 「篠峯 純米生酒 雄山錦」を購入。

 少し前,同じ篠峯の「凛々 生酒」の5年熟成が
 奇跡的ともいえる綺麗な熟成感だったので,
 この酒には,別の「何か」を求めてみました。

 早速,飲んでみると・・・
 こちらは「bitter」というよりは,
 やや「mild」なチョコレートを思わせる味わい。

 ちなみに「生」ですと,
 ヘタって具合の悪い酒は「生老ね香」が吐き気を催すこともありますが,
 これは皆無。

 そういえば,以前に,14年間熟成させた生酒を飲んだことがありますが・・・
 そこまでの年月を経ると,完全にチョコレートの液体みたいな雰囲気でした。

 同じ酒とはいえ,
 若い生酒では新鮮なフルーツみたいな味わいなのに・・・
 熟成させると,味わいがチョコレートだったり,ドライフルーツっぽかったり・・・
 
 いろいろと味わいの違いがあっておもしろいです。

(原料米:富山県産雄山錦/精米歩合:60%/アルコール度:16.8度)

2007/09/05

eating / takagi masakatsu(高木正勝)

Eating☆『eating / takagi masakatsu』

 なぜか足を運ぶ場所でよく耳にする高木正勝のサウンド。
 でも、一度も作品を購入したことがなかったのですが,
 中古盤でたまたま見かけほぼジャケット買い。

 2002年の作品ですが,"recorded since 1997 to 2002"とあり,
 高木氏が10代で,すでにセンスに溢れたクリエイティヴィティを開花させてたことを実感。
 生音とエレクトロニックなサウンドが見事に紡いであるという印象。
 アルバムジャケットにも刺繍で描かれた鳥たちが見えます。

 音のほうは実際に聴いていただくとして,
 ミニマルエレクトロニカと言えるジャンル分けをする人がいるようですが,
 映像とのコラボレーションもいろいろ展開されていて,
 以前にも大阪のギャラリーでビデオインスタレーションの作品を見た記憶があります。

 http://www.takagimasakatsu.com/

 ↑音も映像も楽しめます。


2007/09/04

ささやかなposter design:「リラクゼーションサロン ナチュール」(大阪・梅田)

Nature☆先週,急きょ,
 大阪・アメリカ合衆国総領事館近くにある
 「リラクゼーションサロン ナチュール」という店のポスターを
 依頼を受けてから2日間でデザインしました(●写真左)。

 店のスタッフ全員女性なので,
 自分も女性になったつもりで,慌てて取りかかりました。
 ちなみに,私は,デザイナーとは一切名乗りませんが,
 ときどき,こんなこともします。笑。

 イラストは,店のオーナーが別の女性に依頼したものです。

 http://www.easthotel.co.jp/

 ↑ここからお店の詳細を知ることができます。
 お近くの方でお疲れの方は,一度,ご利用してみては?

2007/09/03

ノートパソコン(PC)用ラックを購入

Dscf0335☆パソコンも,すっかり使い慣れると,
 場所を取らないノート型パソコンの方が良いという人は多いと思います。

 持ち運びが楽で,軽いし,場所を選ばないので重宝しますが,
 モニターを見る時の姿勢が悪くなったり,キーボードが平坦なのでキータッチにストレスを感じることも。

 そこで,ついに購入したのが「ノートパソコン(PC)用ラック」(●写真)

 といっても,買ったのは,近くのスーパーに出店していた「アイデアグッズの店」で。笑。
 安いがデザインはイマイチですね。
 まあ,一度試しに使ってみようということで・・・今,セットした状態で書いてます。

 確かにモニターの位置が高くなって,目線が楽になりました。
 ただし,気をきかせて,台が回転するタイプになっていますが・・・
 下が動くとキータッチに支障をきたすので,
 回転台についていたベアリングをはずしてみたら正解!

 これで,少しは首の痛みから解放されるかも?!です。


 ↓ただし,コクヨやPCの周辺機器関係の会社がデザインしたノートパソコン用ラックのほうが,
 あきらかに見た目や細かい部分のつくりはいいです。^^;


2007/09/01

着物の帯結び(関東と関西の違い)と帰国した朝青龍の浴衣姿。

413236304_65Kansai

☆(●写真1)
 男女兼用の帯結びとして有名な「貝の口」
 じつは(●写真1)が関東(東京)流。
 帯結びのサンプルは・・・
 やはり出版社の大半が東京にあるためか・・・
 関東流ばかり紹介されています。

☆(●写真2)
 こちらは(●写真1)を反転させてみました。
 これが関西(大阪・京都...etc)流です。
 左右が逆になります。

 なぜ,関西では,帯結び不要のワンタッチ帯をつけている人の中が,
 (●写真2)のように結んでいるのか,納得できます。

 ちなみに,左利きの場合は,
 関西流のほうが結びやすいようで・・・
 関東流で覚えたときの違和感がなぜかわかりました。^^;

☆ http://www.ui-kimono.net/image/syouhin/hanhaba-b06.jpg
 ↑女性の貝の口も,カジュアルなイメージで,むしろ着慣れた人といった雰囲気?
 昔の日常生活では,女性も貝の口で帯をしめる人が多かったようですね。

☆ところで・・・朝青龍の帯結びは・・・
 身体の右側に結び目があって独特ですが・・・
 どうして左側でなく右側にあるのか・・・その理由は利き手かな?と思いました。

 http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20070829AS1G2901O29082007.html
 ↑その写真があります。

 要するに朝青龍は左利きなので,
 身体の右側で帯を結んだほうが,
 左手が使いやすいということですね。


« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »