« Tuck & Patti / Fried Pride(歌伴ギタリスト礼賛) | トップページ | アブリル・ラヴィーン:Girl Friendの訳詞 »

2007/06/04

早慶戦:野球&ラーメン。

☆この週末は・・・日頃,滅多に見ない「東京六大学野球・早慶戦」
 を何と2戦,テレビで見てしまいました。
 何とも世間的でありますが・・・「ハンカチ王子」斉藤佑樹選手を見てみたかったためです。
 そのために,2戦目(日曜日)も見るハメに。^^;

 ちなみに,慶應義塾大学関係者から見れば,
 「早慶戦」ではなく「慶早戦」と呼ぶそうです。
 2つの「广」の中に「K」と「O」を入れて「慶應」と書く人がいたら・・・
 それは間違いなく早稲田の関係者と思って間違いないです。

 それにしても・・・早稲田は,出身高校が「野球学校」だらけじゃないか!
 むしろ,地方の公立校出身者が多い慶應のほうが,頑張っている。
 自分は早稲田出身なのに,一戦目は「慶應勝て〜」と思った。爆。
 いや,学生時代,1勝1敗だと三戦目があって,
 たいてい月曜日の講義が休講になるから,それを思い出しただけかもしれない。

 まあ,早稲田のスポーツ大学ぶりは,今にはじまったわけではなく・・・
 大学の卒業に必要な単位取得のための「体育」の講義なんて,
 100種類はあるかと思われるスポーツから,自由選択してコンピューターで決定するというもの。
 中には,ボクシングや自動車(ラリー),ヨット,相撲,アーチェリー,ゴルフ・・・何でもアリだった。
 
☆また,ラーメンに話題を戻せば・・・

 ラーメンも,早稲田と慶應・・・それぞれ大学の近くに学生に愛された店があって・・・

 早稲田は・・・

 http://ramentheater.com/walk/merushi-_waseda.html

 ↑煮干し系の和ダシ路線の「メルシー」。かの大女優・吉永小百合が早稲田の学生だった頃,食べに行ってたらしい。
  今,食べたら・・・あらためて美味い!と思うかもしれない。

 http://www.hobidas.com/blog/daytona/yoshi/archives/2006/12/post_121.html

 ↑東京で最初に,本格的な味噌ラーメンを紹介したと言われる「えぞ菊」もあったな。

 BUT!!!! ラーメンで言えば・・・慶應の方がインパクト強大!

 http://paulhofner.blog.ocn.ne.jp/mikisama/2006/05/804_124f.html

 ↑これは慶應出身の方のブログだが・・・今や,弟子が各地に暖簾分けを展開している「ラーメン二郎」。
  学生時代,他流試合と思って三田にある本店に行ったが・・・注文の仕方がわからず,躊躇。^^;
  「大ダブル野菜」(麺大盛り/豚肉2倍/野菜多め)と言った符牒めいた言葉を,
  店の人と目が合った瞬間に言わねばならなかったのです。

 久しぶりに大学生の頃を思い出しました。^^  

« Tuck & Patti / Fried Pride(歌伴ギタリスト礼賛) | トップページ | アブリル・ラヴィーン:Girl Friendの訳詞 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/15311121

この記事へのトラックバック一覧です: 早慶戦:野球&ラーメン。:

« Tuck & Patti / Fried Pride(歌伴ギタリスト礼賛) | トップページ | アブリル・ラヴィーン:Girl Friendの訳詞 »