« 「日本以外全部沈没」 | トップページ | 四月を告げる花:reversible半襟。 »

2007/03/24

お手軽に楽しめる酒こそ大事?!:「満寿一 本醸造 しぼりたて」

Masuichi「満寿一 本醸造 しぼりたて」

2000円で,少し釣り銭が戻ってくる,一升瓶の「しぼりたて」。

ふつう,「しぼりたて」というと,無加水の生原酒が多く,アルコール度数も18-20度あたりと高めですが・・・この酒は,生ですが15-16度まで加水してアルコール度数が調整されています。

そのためか・・・スルスルと喉を通り抜けていって・・・後で気が付けば,けっこう飲んでいたりもします。^^; 飲んでいて楽です。

杜氏の流派も,酵母も「静岡」ということで,本醸造ですが「静岡吟醸」の雰囲気を十分に味わえます。青リンゴと洋梨の間の果実香を,勝手に感じております。爽やかです。

高価な大吟醸には,大吟醸の美味しさがありますけど・・・

こういう手頃なお酒を片手に,清酒の味わいを知らない人に,飲んでもらったら,きっと清酒の間口も広くなるものと思ってなりません。
渋い酒も良いですが,誰でも手軽に飲める酒も大事ですね。


値段は安いですが・・・もっと高くても納得できる,綺麗な味わいで個人的には好感をもっています。


(原料米:麹米/山田錦・掛米/五百万石/精米歩合:60%/日本酒度:-/酸度:-/酵母 :静岡酵母/アルコール度:15-16度)

« 「日本以外全部沈没」 | トップページ | 四月を告げる花:reversible半襟。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/14368141

この記事へのトラックバック一覧です: お手軽に楽しめる酒こそ大事?!:「満寿一 本醸造 しぼりたて」:

« 「日本以外全部沈没」 | トップページ | 四月を告げる花:reversible半襟。 »