« 落葉 :: you've got a friend | トップページ | 音楽の奥義を極めた観音菩薩。 »

2006/12/04

心落ち着く一杯。

Dscf0080なんだかんだで「やさしい味わい」の奇をてらっていない酒が日常にはグッドですね。高い酒は・・・最初に一杯だけいただくのが自分にとって「感無量」です。

●写真左:「瀧自慢 辛口純米」(山田錦/五百万石)

これを含めて2本は・・・先日,知人がはじめたバーで扱っている酒を特別に分けてもらったものです。湯煎で燗ができる形状の黒いガラスボトル。何でも今年11月から,たぶん・・・料飲店向けと思われますが・・・はじまった一合瓶ボトルです。

この「瀧自慢 辛口純米」・・・辛口でキレはいいけど,フワッと旨みと香りが口中に広がる「やさしさ」が好印象。バーで出されるには十分な味わいですね。


●写真中:「益荒男 山廃純米」(五百万石)

こちらは・・・能登四天王・農口杜氏の山廃仕込み。すでに知ってる味なのですが・・・やっぱり燗で飲みたいです。


●写真右:「東北泉 雄町純米」(雄町)

派手さがないので・・・開栓時は「こんなものか」と思いがちな「東北泉」ですが・・・自分の中では,安定感最右翼(最左翼?)の中の一銘柄です。
雄町というと・・・ふつう,旨みや香りがドーンと押し寄せるタイプが多いけど,これは,雄町米使用の酒としては,かなりスマートな部類だと思います。

小さなつぼみが開いたといった印象のぬる燗が,この季節,この酒にはマッチしている印象。ちなみに,「東北泉」の安い本醸造も気に入ってます。

« 落葉 :: you've got a friend | トップページ | 音楽の奥義を極めた観音菩薩。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/12930812

この記事へのトラックバック一覧です: 心落ち着く一杯。:

« 落葉 :: you've got a friend | トップページ | 音楽の奥義を極めた観音菩薩。 »