« 「萌え/秋葉原」系英単語集で学ぶ最新日本語事情:その2。 | トップページ | 交番もタジタジ?! イケてるバーのネーミング。 »

2006/11/07

 small melodies :: physical fiction

ここ最近は,歌物よりはインスト物を耳にしながら,仕事や作業にかかることが多いです。というわけで,試聴できるサイトを紹介しつつ,てもとにある2枚を紹介です。

Melodies★ VA :: small melodies(左)

http://www.spekk.net/catalog/smallmelodies_jp.html

↑日本語(試聴/mp3)

エレクトロニカ/音響/フリージャズ等・・・かなり偏ったジャンルのみを扱ったCDショップで2年ほど前に購入。白を基調とした小綺麗なジャケットは,一目で日本のレーベルとわかるもの。作品の内容については,レーベルの解説をそのまま引用します。


Text by Nao Sugimoto

本作は、「小さなメロディー」をテーマに、世界中の人気アーティストに楽曲依頼した作品で、 さらに統一感をはかるために、「穏やか」「暖かい」「優しい」などのキーワードを伝えています。 偶然にも米のサウンドアーティスト、テイラーデュプリーと独ステファン・シューは自分の子供に捧げるトラックで参加していることからも、このコンピレーションの雰囲気を察することが できると思います。

またレーベルの基本概念である「様々なミニマリズムの解釈」を表現すべく、なるべくバリエーション豊かになるよう、ラップトップを中心としたデジタル色が強いものから、フィールドレコーディング(例えばnaphのトラックは、空気中に潜む特定の周波数のみを使用して制作)よりのもの、バンドサウンドよりのものまでを集めました。そして大まかな構成としては前半がデジタル編、後半がアナログ編となっております。パッケージは、いつもの文庫本型ケースに銀箔プリントを使用。全14組による全てエクスクルーシヴトラック、計64分の大ボリューム!

http://www.spekk.net/

↑レーベルのサイト


Oe★ Tatsuya OE :: physical fiction(右)

Captain Funkといえば知ってる人も多いかと思いますが,そのオオエタツヤ氏がTatsuya OE名義で展開するアルバムの一つ。これは,他のアルバムと比べれば,かなり挑戦的かつ実験的です。
ときどきじっくり聴きたくなる一枚。

http://www.recommenddj.com/lp/00/00/22/00002204_1.html

↑このサイトで試聴できます。

« 「萌え/秋葉原」系英単語集で学ぶ最新日本語事情:その2。 | トップページ | 交番もタジタジ?! イケてるバーのネーミング。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/12588917

この記事へのトラックバック一覧です:  small melodies :: physical fiction:

« 「萌え/秋葉原」系英単語集で学ぶ最新日本語事情:その2。 | トップページ | 交番もタジタジ?! イケてるバーのネーミング。 »