« 中川翔子(しょこたん)の左箸:Part2。 | トップページ |  small melodies :: physical fiction »

2006/11/05

「萌え/秋葉原」系英単語集で学ぶ最新日本語事情:その2。

239323656_84以前に・・・このブログで取り上げた「萌え/秋葉原」系英単語集『もえたん2』。久々に手にとって見たので,最新日本語事情と絡めて,少し紹介します。

-----------------------------------------
英文:I suspect that you merely want to say, "more sauce."
日文:お前,つゆだくって言いたいだけちゃうんか。
   (omae tuyudakutte iitaidake tyaunka)
-----------------------------------------

「国公立大学・私立中堅~難関大学受験、TOIECにも対応し」ている『もえたん2』ですが・・・いきなり大阪弁(関西弁)の登場です。しかしながら英文は平凡なので,ほとんど日文に注目したほうが賢明な例文です。

華原朋美を例に挙げなくとも「つゆだく」といえば,牛丼などで汁をたくさんかける(かけてもらう)ことですが・・・英訳が「more sauce」とは若干おもしろくないです。どなたか,もっとコアな訳を知ってる人はいませんか?

ちなみに・・・「お前」は「you」のかなり無礼な表現ですが・・・わりと死語と化しつつあるでしょうか。けっこう亭主関白っぽいオヤジが使う表現に成り下がったかもです。

-----------------------------------------
英文:The bare part between the skirt and the socks
is regarded as an important realm.
日文:スカートと靴下の間の素肌の見えている部分は,非常に重要な領域とされている。
   (sukart to kutsushita no aida no suhada no mieteiru bubun wa,
hijyouni jyuyouna ryoiki to sareteiru )
-----------------------------------------

これぞ「オタク」の聖域を語る表現といったところです。いや,単に「フェティッシュ」(fetish)と言ったほうが早いか。

このところ秋葉原でもメイド喫茶のメイドさんが「メイド狩り」なるいたずらや嫌がらせで困っているそうですが・・・もともとはソフトなエロスを売る商売なのだから,悲しいかな,そういった被害は想定内であったはすです。

そんな余談はさておき,この例文の・・・中でも日文で一番重要なポイントは「非常に重要な領域」,英文で「important realm」のところでしょう。「非常に重要な領域」というよりは「絶対領域」(zettai ryoiki)が一般的かと思いますが。もし日本語を母国語としない人が「絶対領域」を説明できたら,変態と思われる前に尊敬されると思います。

いやはや・・・「萌え」ってかなりフェティッシュな文化ですね・・・というよりは高度なアニミズムと評されてる方もいらっしゃいますが。

« 中川翔子(しょこたん)の左箸:Part2。 | トップページ |  small melodies :: physical fiction »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/12565414

この記事へのトラックバック一覧です: 「萌え/秋葉原」系英単語集で学ぶ最新日本語事情:その2。:

« 中川翔子(しょこたん)の左箸:Part2。 | トップページ |  small melodies :: physical fiction »