« 低身長ほど気楽なのか?!BMI指数。 | トップページ | 中川翔子(しょこたん)の左箸:Part2。 »

2006/10/31

脇役が似合う酒:「三井の寿 麗吟」「山古志 純米吟醸」

Dscf0237このところは・・・食事を邪魔しない「匙加減のいい」お酒に出会っているような気がします。そんな2本をご紹介。

●<写真左>「三井の寿 麗吟」(福岡)

一升瓶が税込みで2500円ちょっと。ですが,「一升盛のコウジ蓋にて突きハゼ麹を造ります」との事。また「瓶囲い」。お値段の割に丁寧な造りのせいか,キレイでかつまろやかな味わいでした。しかし派手さはありません。

久々にあまり酸が高くない酒を飲んだからか,ずいぶんスルッと喉を通る印象ですが,意外に旨みはあります。また,冷えてるときの瑞々しさに好感が持てました。とにかく後口に「やさしさ」があります。

(筑後産山田錦・麗峰55%精米/アルコール度数 15〜16/酸度1.4〜1.5/日本酒度+4/アミノ酸度1.4/9号酵母)


●<写真右>「山古志 純米吟醸」(新潟)

酒のことを語る前に,この酒を醸造している「お福酒造」では,新潟中越地震被災地でもある山古志村の復興事業のために,蔵出し価格の一部を寄付しているそうです。

というわけで,新潟中越地震で壊滅的な被害に遭った山古志村の棚田で栽培された「一本〆」という酒米を使用。一升瓶のラベルにも天日干しであるとか,1.5ヘクタールの田んぼで120俵収穫されたとか・・・思いがいっぱい詰まった一本です。

こちらは・・・冷たくするよりは,室温〜ぬる燗ぐらいが,少し枯れた旨みも出てきているせいか味わいどころ。杯を重ねるごとに旨みを感じる,素朴だけどキレのいい酒です。もっと熟成させたほうが美味しくいただけそうです。

じつはこの酒・・・某百貨店で3000円以上購入すれば駐車場が3時間無料になるということで,たまたま日本酒のコーナーに寄った時に購入したものです。^^ お値段は2800円台でしたが。


(山古志村産一本〆55%精米/酸度1.4/日本酒度+5/アルコール度数 15〜16/9号酵母)

« 低身長ほど気楽なのか?!BMI指数。 | トップページ | 中川翔子(しょこたん)の左箸:Part2。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/12500311

この記事へのトラックバック一覧です: 脇役が似合う酒:「三井の寿 麗吟」「山古志 純米吟醸」:

« 低身長ほど気楽なのか?!BMI指数。 | トップページ | 中川翔子(しょこたん)の左箸:Part2。 »