« 「白糸 純米吟醸50」(福岡) :ノスタルジックな風景を想起させる一本。 | トップページ | The Feelies: Crazy Rhythms(附/オリジナル・ラヴの源) »

2006/07/06

王貞治と報道&左利きについて。

福岡ソフトバンクホークスの王貞治監督の胃に腫瘍ができ,しばらく監督業を休み早急に手術するという報道が・・・北朝鮮のミサイル報道と交互にビッグニュースとして流れています。

巨人という球団は嫌いだが王さんを尊敬する自分としては・・・一連の報道,確かに癌は恐ろしい病気ですが・・・まるでとてつもない生命の危機みたいな調子で内容が組まれていて・・・状況ははっきり口にはされていないとはいえ・・・もっと静かに報道できないものかと思いました。

王さんと言えば・・・王さんのお父さんは台湾の出身ですが,小学生の頃,王さんにかんする本を読んでいて,日本国籍がないために高校生の頃,野球で「国体」に出られなかったというエピソードを知り・・・「国体」とは何ぞや?と頭の中を疑問符が飛び交ったことを記憶しています。

そもそも・・・ここへの「国体」とは「国民体育大会」の略称ですが・・・もうひとつの「国体」の意味は・・・「日本の伝統的(民族的)特殊性や優越性をとにかく主張するときに使う概念で,天皇中心の国家体制や国民の倫理・規範」を示すことですから・・・。なんて「国体」の意味を知るようになるのは大人になってからですけどね。笑。

話を戻して・・・利き手が同じ「左利き」であることは,幼少時から非常に励みになりましたし,あのイケイケな場面での拍手と笑顔,試合が低調なときに見せる暗い顔のギャップ・・・あの喜怒哀楽の差の大きいところが王さんの魅力と思っています。

それと・・・小学生時代に読んだ本だけでなくテレビ出演時にも「鶏ガラスープがパワーの源」みたいな発言をされていて・・・それがまた,ものすごい笑顔。よほど好きなのでしょう。それ以来,自分も鶏ガラスープを信じております。笑。

ときどき中国人がやっている小さな中華料理屋で,さっぱりした鶏ガラのスープが出てきますけど・・・王さんの言っているスープは,あのタイプなのでしょうか? そんなお店で「日本の人は,もっと醤油の濃い味がいいと言うが・・・どう思うか?」と聞かれることがありますけど・・・ときどき,あのサラッとしたスープを飲むと,逆にホッとします。

閑話休題。

王さん報道を見ていたら・・・このところよくテレビに出演する元裁判官・国際弁護士の八代英輝氏が・・・自分も左投げ左打ちで,少年時代,王さんから直接教えてもらったことがあると言ってました。全くの余談ですが。

« 「白糸 純米吟醸50」(福岡) :ノスタルジックな風景を想起させる一本。 | トップページ | The Feelies: Crazy Rhythms(附/オリジナル・ラヴの源) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/10811450

この記事へのトラックバック一覧です: 王貞治と報道&左利きについて。:

» 福岡ソフトバンクホークス 王監督、最短なら8月8日に復帰です! [ソフトバンク ホークスが優勝するまで]
福岡ソフトバンクホークス 王監督ですが最短だと8月8日に復帰です! [続きを読む]

« 「白糸 純米吟醸50」(福岡) :ノスタルジックな風景を想起させる一本。 | トップページ | The Feelies: Crazy Rhythms(附/オリジナル・ラヴの源) »