« ユニバーサルデザイン。 | トップページ | ジャケット買い。 »

2006/04/16

贔屓な二本:「隆」と「義侠」

060416_21000001手元にある日本酒です。日頃は一本がなくなれば・・・新たに一本買っているのですが,今週末は・・・月に1回行く場所にある酒屋に「義侠」があるもので・・・先走って買ってしまいました。笑。

奇遇にも・・・自分が贔屓にしている銘柄の2本が並びました。

左:「隆 白ラベル 純米吟醸 無濾過生原酒」(川西屋酒造店・神奈川)・・・毎年,この時期と秋頃に買っている丹沢の酒。吟醸づくりですが・・・立ち香はとても淡いです。でも,一口含むと,爽やかな酸味とバリエーションのある旨みながらバランスがよくて綺麗,自分の中では「モダンさ」を感じる日本酒。ただし・・・開栓したては,今の時期の新酒は緊張感のある酸味と味わいに硬さがあるので・・・,開けてから空気にしばらく触れたほうが本来の旨みを感じられる一本です。
「隆」ブランドとしては・・・全国で二十数店でしか扱わない限定品みたいですが・・・「丹沢山 純米吟醸 ひやおろし」や 「丹沢山・吟醸造り純米酒」は火入れですが・・・もうちょっといろんなお店で買えると思います。足柄山産の米(若水)と有名な丹沢の水で仕込まれた食中酒。

右:「義侠 純米吟醸 東条町特A地区山田錦60% 750kg 原酒」・・・お店の方針だと思いますが,瓶詰め後1年以上経過したものを購入。全体的にちょっとお値段高めな義侠ですが・・・口に含んだ瞬間,喉の奥まで届きそうな米本来の五味を楽しめる「旨口の王道」を走る酒です。独特な熟成香があるので,それが好きかどうかが評価の分かれ目ですが,スッキリしたのがお好きな方は五百万石という米を使ったバージョンがコストパフォーマンスが高くていいかも。

« ユニバーサルデザイン。 | トップページ | ジャケット買い。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/9625705

この記事へのトラックバック一覧です: 贔屓な二本:「隆」と「義侠」:

« ユニバーサルデザイン。 | トップページ | ジャケット買い。 »