« ★ロックバトン★ | トップページ | イギリス人の味覚に変化が・・・?! »

2006/03/02

男だって楽しめる超良質なフリーマガジン:「花椿」(資生堂)

060302_22230001最初に断っておきますが・・・資生堂の化粧品が置いてある店頭では無料ですが・・・定価は「100円」となっています。笑。

 このところ,なかなかゲットする機会がなかった「花椿」ですが・・・たまたま入ったデパートで先月末に発見。即,いただいてしまいました。この「花椿」,自分自身にとっても,とても印象深い思い出があるというか・・・じつは以前にあった「赤瀬川原平の今月のタイトルマッチ」という,本のタイトルだけで書評をしてしまおうという!とてもすばらしいコーナーで,拙書『見えざる左手』を紹介いただいたことがあるのです。芸術家として,物書きとして,はたまた「路上観察学の大家」として・・・赤瀬川さんは大変尊敬する人でしたので・・・感激もひとしお。

 このときだけ・・・拙著のことを教えてくださった書店で「100円」を払って購入したことがあります。とまれ,この「花椿」,意外にも自社の化粧品の話題は少なく・・・けっこう幅広いジャンルを扱っています。もちろん,ファッションは女性のものばかりですが,書評はいつも良書をきちんと扱っていますし,音楽にしても,けっしてトレンドだけを追求せず,でも気になる話題が多し。

 それと・・・いつも感心させられるのがレイアウト。新旧入り交じったテイストで,しかも化粧品メーカーの雑誌だけあって,配色が心地よいです。

 最新号では・・・淡路島在住の,若き天才左官職人のインタビューがあったりして・・・ホント,男性のみなさんも・・・ぜひぜひ資生堂の化粧品コーナーで発見したら・・・手にしてみてください。くだらない男性誌より,よっぽど読むところがあります。

 そういえば・・・小学生の頃・・・「渡る世間は・・・」シリーズのドラマが8時台だったのですが・・・当時もスポンサーは資生堂で・・・「東京・銀座・資生堂」とアナウンスされていましたね。9時になると「もう寝なさい」ということで・・・番組の終わりのほうで放映されるCMが,番組よりもキレイな世界だったことを,今でも憶えています。

« ★ロックバトン★ | トップページ | イギリス人の味覚に変化が・・・?! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/8914287

この記事へのトラックバック一覧です: 男だって楽しめる超良質なフリーマガジン:「花椿」(資生堂):

« ★ロックバトン★ | トップページ | イギリス人の味覚に変化が・・・?! »