« トッピング・・・ | トップページ | 派手さはない,でもじっくり付き合いたい:「東北泉 雄町純米」 »

2006/02/22

携帯電話という依存症。

このところは・・・最新の話題はテレビよりもインターネットでいろんなニュースを読むことって多いのですが・・・メールの打ちすぎで指や手首にしびれ、痛みを患う「反復運動過多損傷」(RSI)が,イギリスでも年間380万人もいるらしい。

携帯依存症って,日本だけではなくて・・・じつは先進国(何をもってこう呼ぶかはともかく)に蔓延していたのですね。イギリスでは約12%の人が1日当たり1〜20通の携帯メールを送信しているそうで・・・やっぱり100通なんて送っている人もいるそうで。

まあ,こうした状況って,もっと通話料金が安くなれば・・・ある程度は緩和されそうな・・・いや,そんなことはないですね。むしろメールでしかやりとりしない人もいっぱいいますから。

こんな話題のついでに・・・関連する情報を調べてみたら・・・イタリアでの研究によると・・・携帯電話を持つのをやめると性的不能や自信喪失の原因となりうる人が多く現れたとの報告も。食欲がなくなったり,気分が落ち込んだりするって,これは困ったものです。

なんていっても・・・もはや生活必需品となっている携帯電話。上手に付き合わなきゃといったところですね。

« トッピング・・・ | トップページ | 派手さはない,でもじっくり付き合いたい:「東北泉 雄町純米」 »

コメント

>Cornetさん

書き込みありがとうございます。
「携帯電話を持ってない小生」って・・・貴重ですねえ。むしろそのほうがコンタクトを取りたい相手は気合いが入りますな。個人的にはメールでのコミュは否定してませんけど・・・生身のキャラとメールのキャラが乖離するのは・・・どうかなとは思います。

閑話休題。<貴殿が「K樹死んだん知ってる?」と尋ねてきて、「おぅ、知ってる」と答えて>・・・そうでしたか・・・彼の死は・・・自分にとっては大変おおきな痛手でした。中学時代,彼と二人で話をしたことが・・・今になって何も実現できなかったということが・・・。
ただ・・・もしヤクザになってたとしても・・・一気に上のほうに駆け上ってただろうと思います。ホントに強い人間は,性根が優しいことも彼に教えてもらいました。

 携帯電話電源OFF車両なるものも登場している昨今において、未だ携帯電話を持ってない小生(笑)。でも、なけりゃないで、今のところ特に不自由を感じてはおりません。まあ、当分買うことはないでしょうなぁ。

 ちなみに、嫁ハンは持ってるんやけどね。あれも、有効に使ことるとは思えんなぁ。

~この前の続き~

 電車の中での会話は、プロフィールにも出てる彼のこと。貴殿が「K樹死んだん知ってる?」と尋ねてきて、「おぅ、知ってる」と答えて・・・。

 彼とは2~6年の5年間同じクラスやったけど、今でも覚えてるんが、何の時やったか忘れたけど、「TっちゃんとTっくんとDちゃん(小生)には、なんか手ぇ出されへんわ」と言われたこと。その理由は分からんかったけど、妙に印象的やった。 

 今生きてたら、どんな親分になってたんやろ、と思わずにはいられない人物でしたなぁ。

 最後に、話題がズレてごめん。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/8788927

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話という依存症。:

« トッピング・・・ | トップページ | 派手さはない,でもじっくり付き合いたい:「東北泉 雄町純米」 »