« 麗しの「大名古屋ビルヂング」 | トップページ | 犬が鳥肌立てるわけじゃないけど・・・。 »

2006/01/12

寺山修司名言集〜MY行動録。

060112_19570001なんだか手元から離せない本って誰でもあるかと思いますが・・・自分にとっては,寺山修司の名言やアフォリズムが集められたものが,それです。

 写真の一冊は・・・わりと新しく2003年に刊行された『身捨つるほどの祖国はありや』です。他にも『両手いっぱいの言葉』という文庫本もありますが,このところは装丁がキレイということもあって,こちらを手にすることが多いです。

 短いセンテンスが散りばめられているので,よくアトランダムに開けた部分を読んだりしているのですが・・・,今日はとっても含蓄のある言葉に出逢えました。本文からひいておきます。

「自叙伝などは,何べんでも書き直し(消し直し)ができるし,過去の体験なども,再生をかぎりなくくりかえすことができる。
 できないのは,次第に輪郭を失ってゆく私そのものの規定である。」

「昔のことって,よくみえるものよ。あたしの人生の登場人物たちもみな,退場したあとはやさしい匂いがあふれていたものよ」


sabo 閑話休題。さてさて・・・巷では新年会シーズン真っ盛りなのでしょうか?どうか知りませんが,「鶏和え酢,乾杯!」と言えば,いつでもどこでも新年会となるわけで・・・。昨日は,昨年末に仕事を手伝ってくれたHさんと,延び延びになっていた祝杯のプチ集い(時期から新年会とでも言うべきか)。その前に・・・某地下街をブラブラしていたら,花屋で不思議なサボテンを発見(写真右側)。
 なんでも「電磁波を吸収」する「セレウス・ペルヴィアナス」だそうで,あとでいろいろ調べてみたら・・・マイナスイオンを発生させてタバコの煙を浄化することもできるとかで・・・「癒し」「リラックス効果」を高められるそう。ちょっぴり,どこかの新興宗教グッズ的宣伝文句っぽいですが,好奇心だけは人一倍旺盛なので,副賞のトロフィーがわり?に購入。後に贈呈。
 秋冬は月一回ぐらい,春夏でも10日に1回程度の水やりでいいようなので・・・手入れも楽だし,試す価値がありそうです。


060112_17470001 余談はさておき・・・自分自身も正月時の膨満感が抜けきらない状態だったので,和食で落ち着き正解。生牡蠣や白子天ぷら・・・(ヒラメのえんがわがなかったのは残念)となれば,やっぱアルコールは日本酒でしょう!ということで,「日本酒を飲むと次の日に頭が痛くなるから・・・」と敬遠ぎみなHさんに,半ば強引にすすめる。というか,じつは,その店,自分の好きな日本酒があるから事前にリサーチしていたところでした。笑。

 焼酎党には,後口がスッキリした淡麗なお酒がいいだろうということで,「東洋美人」(山口県)と「黒龍」(福井)のいずれも純米吟醸を注文。お互い,繊細で清楚な口当たりの「東洋美人」の方が後口も舌にざらついた味わいが残らないということで意見が一致。この酒,ネーミングがとっても綺麗?!だし,30代前半だけど天才蔵元杜氏作。これからが楽しみなセンスのいいお酒。ホントに後口がチャーミングです。香りはおとなしめですが(火入)。

 なんて日本酒のことを書いてますが・・・じつは,自分自身,日本酒をきちんと飲めるようになったのは,正直言って30歳すぎてから。大学生の頃,よく安焼鳥屋で,味の素テイストが炸裂した焼き鳥と,何が混ぜてあるのかわからない粗悪な二級酒を勢いにまかせて飲んだ翌日にゃ・・・それはそれは猛烈な頭痛と吐き気に悩まされてたもんでした。苦笑。そんな話はさておき,そんな呪縛から解放されるためには「純米」とか「純米吟醸」と書いてるものをチョイスすれば・・・たいてい次の日はすっきりしています。

 またまた話を戻して,和食と和の酒を楽しんだ後は・・・今回の仕事でいろいろと制作物を手がけたバーへ。近いうちにここでも紹介する予定です。そこでは洋酒をいただき・・・,Hさんの「カラオケへ行こう」という提案で,超ひさしぶりに「ka拉OK」。じつは・・・人前で唱うのがとても苦手で・・・。なんて言ってないで,むしろこれからはレパートリーを増やす計画を密かに練ろうかな。そう考えるいい機会を与えてもらいました。で,ふと思い出したこと・・・「王様」の直訳ロックメドレーなら完コピできそうかなと。笑。あの詩を読むと・・・サウンドだけ聴いてりゃカッコイイと思っていたパープルやツェッペリンのイメージが・・・一気に醒めてしまいます。でも,その通りの直訳なんだから,日本語で唱ったほうがイケるけど・・・そのへんのロックを知らない人が聴けば・・・きっとシラけるな。苦笑。

 ちょっと長くなりましたが・・・今日はこのへんで。

« 麗しの「大名古屋ビルヂング」 | トップページ | 犬が鳥肌立てるわけじゃないけど・・・。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/8129893

この記事へのトラックバック一覧です: 寺山修司名言集〜MY行動録。:

» お待ちどうさま!堂々「王様」登場。 [BarMusic Network -TIPITINA-]
ファンの皆様お待ちどうさま!かの「王様」の登場です。 まだ聴いたことの無い方、是非一度聴いてみてください。ロックの神髄を知るなら、一度は聴くべきなのが「洋楽ロックの 日本語直訳の最高峰」王様なのです。この直訳が兎に角すばらしい!本当の洋楽ロックの持ち味がジーンと伝わってきます。加えてオリジナルに負けない脅威のギターテク。ああ、ロックっていうのは本来こういうものなのね..ということが実感できること請け合いです。 さて、ライブ前から王様ノリノリで始まったトークをお楽しみ下さい。 湘南・鎌倉の不... [続きを読む]

« 麗しの「大名古屋ビルヂング」 | トップページ | 犬が鳥肌立てるわけじゃないけど・・・。 »