« revival but modern :: Bloc Party / Silent Alarm | トップページ | 本当に他愛のない話。 »

2005/11/14

出前ちんどんや&未遂事件?!

1114昨日(日曜日)の話になりますが・・・仕事のネタを探しにたまたま通った通りで,若きチンドン屋を発見。どうやら地域でのイベントに参戦?!した模様で,いろんな意味でかつてのチンドン屋的ドサ回り感が漂う侘びしさは皆無で,これも21世紀仕様かと思った次第です。「出前チンドン屋」と書かれていました。

 そういえば,かつては渋谷のセンター街界隈のパチンコ屋が新台に入れ替えるたびにベテランのチンドン屋ご一行を見かけましたが・・・最近はどうなのでしょうか?

 その後,あれこれ徘徊した後,1,2年に一度は足を運ぶ名門のジャズ喫茶へ。といっても,小生,それほどジャズには強くありません^^;。でも,真っ昼間に500円のコーヒー一杯で,音の洪水にしばし浸れる空間はそうありません。それと,やっぱりジャズのレコードジャケットはシンプルでいいデザインのものが多いので目の養分も補給できます。

 といっても,ジャズはビッグネームを少しかじってるぐらいなので,深い話にはもっていけません。というわけで,カウンターの中にいるスタッフに一言。

「ジャズ以外にお好きな音楽は?」

すると・・・

「ロックとかブルースとか・・・」

とのこと。

「では,どんなロックを?」

と訊ねると・・・

「いやあ,なんだなんだでローリングストーンズが好きで・・・」

嗚呼,これから先はどこのジャズ喫茶での話かは口が裂けても書けません。

個人的にストーンズは大ファンというわけではありませんけど,ミック・ジャガーのソロ,徹夜でチケットピアに座り込みチケットをゲットしたストーンズの初来日。あとは,元ギタリストのミック・テイラーのソロと・・・それなりに入れ込んだ時期もありました。というわけで,なんだかんだでお互いロックが好きなんだと了解があり・・・なんと、

「じゃあ,ストーンズでもかけましょうか?」

と,名門のジャズ喫茶では考えられない展開に・・・。というわけで,ライブ盤の「ゲット・ヤ・ヤ・ヤズ・アウト」のなかから,店員さんがわざわざ「ストレイ・キャット・ブルース」をセレクトして流したものの・・・ものの30秒ほどで他のお客さんがご来店。仕方なく,サウンドはジャズに戻り,お店をお暇することにしました。

 帰り際,そのスタッフがお店にいる曜日や時間を確認したので,次回こそは名門のジャズ喫茶でストーンズのサウンドシャワーを浴びようと思う今日この頃です。

今日のBGM ...... Bloc Party : this modern love
(毎日,中毒になりそうなほど聴いています)

« revival but modern :: Bloc Party / Silent Alarm | トップページ | 本当に他愛のない話。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/7111093

この記事へのトラックバック一覧です: 出前ちんどんや&未遂事件?!:

« revival but modern :: Bloc Party / Silent Alarm | トップページ | 本当に他愛のない話。 »