« モンゴル料理初体験。 | トップページ | 明日もお持ちしてます。 »

2005/10/05

ザ・スタンダード純米吟醸:「美丈夫 酒門スペシャル 純米吟醸」

1005ふと立ち寄った酒屋で購入。いつも思うのですが・・・お酒を裸のまま,白いビニール袋に入れられると・・・ちょっと興ざめ。いいお酒は・・・やっぱり新聞か何かくるんで,できれば光が入りにくい袋に入れてもらいたいと,つい思ってしまいます。

 さて,名前は知っていましたが,初めて口にする「美丈夫」。純米吟醸ながら,税込み2300円台とは栓を開ける前からお得な印象。一口飲んでみると・・・淡麗辛口ながら,たぶん仕込み水が柔らかめなのでしょう。ややソフトな印象もあり,意外に喉のあたりを通ってきたときに,お米の旨みがジワッときます。

 香りはあまりなく,口に含んだときの香りが,どことなく青リンゴや・・・どこかオレンジ類をも思わせ,それがさほど料理を邪魔するわけでもなく,すいすい飲めます。個性はそれほど強くないですが,はじめて吟醸酒を飲むような人にすすめる場合は,こういったスタンダードな旨みのある,さりとて重くもないお酒が無難かなあと思ったりもしました。

(使用米:松山三井/精米歩合:55%/アルコール度数:15〜16%/日本酒度:+4.5/酸度:1.4)

« モンゴル料理初体験。 | トップページ | 明日もお持ちしてます。 »

コメント

>まき子さん

書き込みありがとうございます。
お酒を買うときは一升瓶が多いです。その理由・・・四合瓶×2+二合=一升瓶ということで、二合お得というのもあります。わかりますか?
それと・・・一升瓶を買ったとて、いつもきちんと洗った4合瓶と5合瓶に分けて冷蔵庫に入れています。そんな手間も楽しんでいます。

2300円ということは、naoyaさんも一升瓶で買うクチなのでしょうか。
あぁ、うらやましいです、一升瓶が入る冷蔵庫・・。
スタンダードで美味しいお酒、やっぱり贅沢は言わないから
そんなお酒を毎日飲みたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/6267384

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・スタンダード純米吟醸:「美丈夫 酒門スペシャル 純米吟醸」:

« モンゴル料理初体験。 | トップページ | 明日もお持ちしてます。 »