« 美容,健康・・・そして美酒にもUVカットはよろしいようで:「綿屋倶楽部」 | トップページ | 猛暑続きですが・・・ »

2005/08/01

『茶の味』

nao8-1091383688-2昨年の今日(8月1日)の日曜日,昼下がりに映画館で見た石井克人監督作品の『茶の味』。2004年カンヌ国際映画祭監督週間オープニング作品でもありますが,パンフを見て,ふと,ここで紹介しようと思った次第です。

 キャストは・・・というか,作品の舞台となる春野家を中心とした関係図をもとにあげていくと・・・有名どころでは,我修院達也(ex若人あきら)・三浦友和・手塚理美・浅野忠信・中島朋子・土屋アンナといった面々。

 さて肝心の内容ですが・・・このブログで許される文量で思ったことを書くとすれば・・・登場人物が人生の各地点で抱える葛藤を・・・大げさな表現かもしれませんが「即自」・「対自」的な視点で描き・・・そうした人間の心模様,登場人物のなかでは一番の長老でもあるオジイ(我修院達也)が媒介者となって笑いを交えつつ描き出しています。さらに終盤で,オジイの「死」を通じてほのぼのとした感動の世界を開けてくるといった内容でしょうか。

 誰もがこの日本の現代社会で見失いがちな「家族の愛」や人間同士の絆,シュールな画像処理や,笑い,そしてラストのシーンでは夕暮れの空で心のやすらぎすら与えてくれる・・・。

 自分自身はあそれほど映画に精通しているわけではありませんが・・・ほどほどにストーリー性を拒絶するからこそ,観る側に余計な期待やテンションを与えない,いい作品だったと思います。

 夏というとハリウッド系の大がかりな仕掛けがある映画を冷房の効いた映画館で観ると爽快な気分になったりするものですが,どうやら『茶の味』のDVD版があるようですし,こういった素朴な世界の映画をのんびり部屋で観るのも,オツなものではないでしょうか。

只今のBGM ...... Jimi Hendrix : little wing

« 美容,健康・・・そして美酒にもUVカットはよろしいようで:「綿屋倶楽部」 | トップページ | 猛暑続きですが・・・ »

コメント

>rakuten23さん

いろいろと深みのある書き込みありがとうございます。

それにしても・・・どうして「煩悩」を悪とする仏教の祖師・栄西禅師が「茶の効能を時の将軍に推薦した」のか・・・,その前に闘いの虚しさを諭すべきであったのか・・・と思う次第でございます。

これからもよろしくお願いします。

茶の味は甘く苦し、微寒にして毒無し、服すれば 即ちロウソウ無し。小便利し、睡り少なく疾堪を去り、宿食を消す。一切の病は宿食より発す)と。・ロウソウと云うのは、腫れもののことだが、癌のようなものである。
茶の効能を、栄西は自信を持って、時の将軍に推薦したのである。
TBありがとうございます。

有難うございます。早速、リンクさせていただきますね-☆

>ETERNALさん
>yasukoさん
>hiro_nozoさん

みなさん,書き込みありがとうございます。世知辛いというか,「癒し」という言葉を聞くだけで「疲れた」気分になる昨今ですが,夏がくれば思い出す映画かもしれませんね「茶の味」は。
ちなみに・・・yasukoさんからのご提案ですが,どうぞよろしくお願いします。というか,こちらもいろいろとお世話になっているブログとのリンクを進めていかねばと思っています。

TB,ありがとうございます。
私もTBさせてもらいました。
どうぞ、よろしく!
等身大のつたない文章ですが、感じた事をきままに 書いてるおばさんです。

『茶の味』のDVD、実は気になっていたのです。ココでレビューを拝読して、今度借りてみようかな、なんて思いました。
さてさて、私のblogにリンクをはらせていただいてもいいですか?

TBありがとうございます。
僕的には「三角定規」がかなり好きです。口コミで流行らせたくなる映画ですね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/5260223

この記事へのトラックバック一覧です: 『茶の味』:

» 『茶の味』を観た [〜シネマレビュー?と平和な一日〜]
茶の味(2003年/日本/監督・石井克人) 「や〜ま〜よぉ 山よ!(サッサッ!)  山よ や〜まよっ!(サッサッ!)  山は 生ーきぃーてぇーいるぅ〜♪」(繰り返し) ↑がアタマから離れな〜い(o; 只者ではないあの 我修院達也さんが 「オジイ」として歌っているヘ..... [続きを読む]

» 「茶の味」 [私の映画室]
監督      石井克人 主な出演者  佐藤貴広  坂野真弥   変な映画でした。                                           おじいちゃん役の人が  他の役者さんでは真似ができないユニークな人。 奇妙な人だ... [続きを読む]

» 茶の味 [ikoikoi blog【続・煎こい通信】]
なんとな〜く流れていく映画。 でも見終わったあと、きっとほのぼのしますよ。 日本 [続きを読む]

« 美容,健康・・・そして美酒にもUVカットはよろしいようで:「綿屋倶楽部」 | トップページ | 猛暑続きですが・・・ »