« サッカー日本代表チームオフィシャルスーツ | トップページ | 連立方程式は解けても・・・ »

2005/06/12

伊達男は裏地にこだわる:丹沢山・本醸造(カップ酒)

0612カップ酒といえば・・・一昔前なら,夕方,仕事帰りにオッサンたちが酒屋で魚肉ソーセージを片手に一杯ひっかける安酒。あるいは,ドヤ街では夕方五時になると販売中止になる自販機の主力商品というイメージがありますが・・・。このところ,小さな蔵が手軽に味わえるよう続々と本醸造や純米クラスでカップ酒をリリースしているのは,うれしい話。

写真は・・・神奈川・川西屋酒造店の「本醸造 丹沢山」。ラベルには蔵のある山北町の丹沢湖と中心に白くぼやけて写っているのは富士山です。一升瓶で税抜き1900円あたりの本醸造(使用米は美山錦。精米歩合は確か68%<近くの店でのスペック表示では>)ですが,これは,「カップ酒で飲む」本醸造クラスでは,文句なく極上の逸品です。香りは吟醸酒のように品良く抜けていきますし,「旨口」という表現が似合う広がり。近くの酒屋で税込み245円で買いましたが,カップ酒も・・・あのかつての終電でプーンと臭った「嫌な日本酒」とは全く次元の違うところで楽しめるのは,かなりコアな話題かもしれません。

050612_23060001それと,ラベルの内側を見ると・・・ちゃんと丹沢湖や周辺の観光地,温泉の説明まで事細かに書いてあって,地元をとても大切にしてるなあと思った次第。とくに,丹沢湖北側にある「中川温泉」は美人の湯らしいですよ。こういった豆知識をカップの内側から読ませてくれるのは,粋なはからい。かつてなら,伊達男が着物やスーツの裏地に凝りまくるのとどことなく似ているような気にもさせられました。

高い酒ならうまいのはいくらでもあるけど,カップ酒で味わえるっていうのは格別です。

只今のBGM ....... 日曜の夜独特な静寂感。

« サッカー日本代表チームオフィシャルスーツ | トップページ | 連立方程式は解けても・・・ »

コメント

丹沢山のカップ酒・・・買いましたか。。。都内なら成城石井に丹沢山が置いてあるので,未確認ではありますけど,カップもあるかもしれません。しかしながら・・・バイタイリティがあるというか・・・好奇心の花はどんどん咲かせてください。

健康面に気を付けつつ、丹沢山のカップ酒を
とうとう購入することができました。
残念ながら酒蔵はお休みだったのですが
鴨宮駅近くの酒屋さんで見つけてさっそく!
確かにラベルの裏が良いですよね~。

まき子さん,書き込みありがとうございます。
一度もお会いしていない方にこういうのは失礼かもしれませんが,とてもバイタリティがおありのご様子。しかし・・・健康面では後でお釣りがこないように,ご自愛なさってください。

なるほどー、丹沢山もカップ酒あるのですね。
今週末、蔵へ訪問しようかと思っているので
探してみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/4529571

この記事へのトラックバック一覧です: 伊達男は裏地にこだわる:丹沢山・本醸造(カップ酒):

» 熱海&酒蔵訪問1→お楽しみ編 [トーキョーワッショイ - 東京人が一番見たい東京ネタ]
やってきました熱海の夏!海開き!そして酒蔵訪問! [続きを読む]

» 熱海&酒蔵訪問 その1→お楽しみ編 [トーキョーワッショイ - 東京人が一番見たい東京ネタ]
やってきました熱海の夏!海開き!そして酒蔵訪問! [続きを読む]

» 「本醸造 丹沢山」のカップ酒 [Good Bye Internet .com]
先日、丹沢湖に紅葉狩りに行ったときに買ってきたのが、この「本醸造 丹沢山」という地酒です。川西屋酒造という酒蔵の酒です。 本醸造ですが、それほど強い味ではなくやわらかいお酒でした。ぼくは熱燗で飲みましたが、美味しかったです。 最近はカップ酒がブームのようですが、このお酒は初めて見ました。丹沢方面でしか売っていないのでしょうか。また飲みたいと思える味でした。でも今度は純米酒に挑戦したいかな……。 ■関連記事 丹沢湖のそば屋&ほうとう屋「あずまや」 紅葉狩り in 丹沢湖!...... [続きを読む]

« サッカー日本代表チームオフィシャルスーツ | トップページ | 連立方程式は解けても・・・ »