« 闘魂伝笑 | トップページ | 100円ショップだからこそ100円以上の商品がお値打ち?!。 »

2005/05/09

"violently happy !!" by ビョーク

nao8-1079006357-1ゴールデンウィークが終わり・・・やや街で感じる人々のテンションがやや下降気味(単にお疲れ?)な今日この頃。かくいう自分自身は,これといって特別な活動や予定のなかったGWでしたが(少々外出はしましたが)。

「言霊(ことだま)」なんていう現象を信じる信じないは別として,エキセントリックな言葉に心の感度がピーンと上昇することがままあります。かのビョークへのインタビューをもとに綴られた『ビョークが行く』(写真左側)という本の中で「violently happy」というかの女自身の言葉を発見したとき,それを感じました。

ただのハッピーじゃなくって,なんだか力を感じてしまいますね。この言葉いただいて座左(右×)の銘にしておきます。

それと・・・写真右側にあるのはビョークの2ndアルバム"POST"ですが,リリースされたときにあえてアナログ盤で買いました。何か特別なことを期待していたのですが・・・写真でご覧のとおり,キレイなピンク色のレコードでサウンドも大のお気に入りです。
特に2曲目の「Hyper Balad」,言うまでもなく名曲です。たとえ英語がわからないとしても・・・ビョークが描くリリクスが,目を閉じれば網膜の奥から浮かんでくると思います。グリーンフィールドといったほうがいいような,木々よりも牧草に包まれた小高い山から,閉ざされた世界ではなく,自分自身を解き放つその瞬間・・・みたいなものを勝手に想像してしまいました。

只今のBGM ...... underworld : rez


« 闘魂伝笑 | トップページ | 100円ショップだからこそ100円以上の商品がお値打ち?!。 »

コメント

あゆさん,こちらの記事にも書き込みありがとうございます。
映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」では・・・盲目に近づくときに,線路づたいに帰るシーンで列車がガタンゴトンと走っていく音と楽曲がクロストークして・・・それとみんなが列車の上で踊り出す・・・あの瞬間が,ある意味残虐なラストシーンに向かうまでの美しい彩りで印象深いです。
それとは関係ない話ですが,ビョークのように眉を自然にしておいてもキマる人も,そうそういないと思うのは自分だけ?

ビョーク、私も好きです。CDは全部は揃ってませんが。
映画「ダンサー・イン・ザ・ダーク」で、初めて彼女の歌声を聴きました。
ビョークの歌声、彼女の存在そのものから放たれる光、もの凄く惹きつけられます。

>asamiさん

こちらこそはじめまして。書き込みありがとうございます。
POSTのアナログ盤は,リリースされた直後,DJが通ってるショップで即買いしました。アナログ盤がピンク色というのは買ってから知ったのですが,こういうのがアナログのおもしろいところです。ジャケットのデザインがきれいなので,CDのサイズではもったいないし,部屋の飾りにもなって,意外にアナログ盤はいいですよ。

>yasukoさん

再度書き込みありがとうございます。そうなんです,じつはボクも最%

私も全アルバム聴いてはいませんが、どの音も世界を持っていて、引き込まれます。最新アルバムも聴いてみたい・・・。

こんばんは!はじめまして。トラックバックありがとうございます♪ビョークは、アーティストとしても女性としても大好きです。POSTのアナログ盤、かわいいですねぇ。

yasukoさん,書き込みありがとうございます。
ビョークは全部持っているわけではなく・・・とびとびなんですが・・・,中でもやっぱり,『ポスト』に入っているHyper Baladの世界が,一番,色づけのないビョークのフラットな世界が垣間見れていいなあと思っています。

ビョーク、昔聞いてました。『デビュー』、『ポスト』、『ホモジェニック』と聴いて、一番はまったのが『ホモジェニック』です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91790/4058526

この記事へのトラックバック一覧です: "violently happy !!" by ビョーク:

» 小さな空耳 ビョーク編 [Dopamine Overdrive]
ビョーク最新作の『メダラ』6曲目「Who Is It」はサビの部分、その”Who Is It”〜って繰り返すのがどーしても”不〜衛生〜”と聴こえてしまう。 そして前作『ヴェスパタイン』の5曲目「ペイガン・ポエトリー」(このアルバムで私の一番好きな曲)の出だしの部分....... [続きを読む]

» ビョークの父親、名誉毀損で訴えられるか?? [ICELANDia レーベルブログ]
 野次馬的な話題ですが、ビョークがらみなので・・・。    ビョークの父親は氷国電気技術者組合のリーダーのグズムンドゥル・グンナルソン氏。彼は先日、2Bという会社が外国人労働者を違法に雇っていたことについてを、「組織的犯罪」だと避難した。  2B社の法律顧問は、許可を得ずに外国人労働者を雇ったことに対する当局からの勧告には異議を申し立てていないが、グンナルソン氏の「組織的犯罪」発言には名誉毀損で訴えたいほど腹立たしいと話している。    ・・・・ということです。   ビョークのファンに... [続きを読む]

« 闘魂伝笑 | トップページ | 100円ショップだからこそ100円以上の商品がお値打ち?!。 »